【対面セミナー】秘書のための “攻める” スケジューリング〜生産性を上げるデータ活用法〜 募集中

秘書業務における重要項目であるスケジューリング。秘書は、先々の時間管理とその遂行の対応に追われがちですが、役員の時間を最大有効活用する為には、過去の予定を振り返り、そのデータを未来に活かすことで、より具体性をもった質の高い役員サポートが可能となります。
秘書の手元で眠っている過去データはその宝庫といえます。本講座では、秘書視点の切り口によるデータ活用の具体例を挙げ、受け身ではなく提案型のスケジューリングを目指します。現在、手書きでスケジュール管理をされている方、既にIT化をされている方、まだデータの蓄積が無い方も、データ活用をご自身のスキルのひとつとされることで、自立した秘書の確立を目指しませんか?

詳細

日時 2024年7月16日(火)15:00~17:00
会場 日本秘書協会 研修室
プログラム

1.攻めるスケジューリングとは?
‐データ活用の考え方と本日のゴール
2.スケジュール管理の重要性
3.見える化する
4.秘書視点のデータ活用
‐検証① 時間の有効活用
‐検証② 顧客接点の有効活用
5.目標管理に活用する

受講料 会員 12,000円 一般 17,000円 (税込)
ZOOMによるオンライン開催:2025/2/18(火)
日本秘書協会 研修室開催:2024/7/16(火)・10/24(木)

講師プロフィール

久田美香

ヤマト運輸株式会社 秘書室長
元 コクヨ株式会社 秘書室長。会長、社長、専務取締役の秘書を担当し秘書歴は25年。
この間、秘書業務を担いながらグループ間 秘書研修やスケジューリングと顧客管理を軸とした秘書業務改善に取り組む
元 秘書技能検定準1級・サービス接遇検定準1級面接試験実施担当者
日本秘書協会理事

お申込み

お申し込みについて

各セミナーの申し込みフォームよりお申し込みください。
また、FAX、郵送によるお申し込みも受け付けております。
以下のPDFをダウンロード、出力のうえ、必要事項を記載してお送りください。(クレジットカードでの支払いは除く)
セミナー申込書(PDF:282KB)

受講料のお支払い(クレジットカードでの支払いは申込フォームよりお願い致します。)

銀行振込または郵便振替にてセミナー前日までにお振り込みください。振込手数料はご負担ください。
オンライン講座については受講用URLを送付の為3日前までのお振込みをお願い致します。(土日祝を除く)
みずほ銀行 八重洲口支店 当座 0116029 シャ)ニホンヒショキョウカイ
郵便振替 00170-6-56578 (通信欄にセミナーと明記してください。)
なお、お振り込みの控えをもって領収書にかえさせていただきます。

セミナー受講のキャンセルについて

必ず日本秘書協会 事務局まで電話(03-5772-0701)またはメール(jsa@hishokyokai.or.jp)にてご連絡ください。
開催日の3日~2日前までのお取り消しは受講料(消費税込み)の30%をキャンセル料として申し受けます。
開催日の前日、当日のお取り消しの場合は受講料の全額を申し受けます。なお、返金額はすべて振込手数料を差し引いた金額とします。

秘書関係者外のセミナー受講について

当セミナーは基本的に、秘書、秘書的業務従事者、元秘書などを対象としており、コンサルタント会社、秘書的業務の教育ビジネス従事者や執筆者は、参加をお断りをする事があります。

セミナー検索

別のセミナーを検索する場合は、下記よりセミナーの開催月を選択してください。