【オンライン講座】新・経営サポート力講座 募集中

コロナ禍で自分が担当する役員へのサポート方法も変わってきています。役員または秘書が在宅の形をとることもあり、離れている時こそ秘書の持つ能力の違いが現れます。経営サポートには、様々な形があります。役員から言われたことだけやっているのでは足りません。役員が得意でない分野を学び補助することや、社内の法務、広報などに依頼する時間がない場合に秘書が自ら対応することなどを、ある程度高いレベルでサポートできれば、役員の秘書というよりも、片腕と言われる“スタッフ”となって、より信頼を高めていくこともあります。 本講座では、長年研修室で開催してきた経営サポート力講座のエキスと、コロナ以降での必要な分野を加えてオンラインの形で開催します。

詳細

日時 2021年 12月17日 (金)13:30~16:30
会場 【オンライン概要】
オンラインセミナー(Zoomによる配信)※Zoomアプリのダウンロードが必要です。
PC、スマートフォン、タブレット等にインストールした上でご受講ください。
お申込みいただく際のメールアドレスの他に受講用のメールアドレスを必ずお知らせください。

■ご入金確認後、開催日近くなりましたらZoom接続用URLを登録いただいた「受講用メールアドレス」にお送りいたします。
■迷惑メール対策等でメールが正しく届かない場合は設定をご確認ください。
■ご不明な点等ございましたら事務局(03-5772-0701)までご連絡ください。
プログラム

1.コロナ禍に求められる経営サポート力とは
 ・秘書を取り巻く環境と役割の変化
 ・コロナ禍に役員が秘書に求めるもの
 ・経営サポートに必要な力

2.経営企画分野における経営サポート強化のヒント
 ・役員の経営活動をサポートするために学ぶべきこと

3.会議/プレゼン資料作成分野における経営サポート強化のヒント
 ・プレゼン画面、図表/グラフのポイント
 ・文書チェックのポイント

4.危機管理/セキュリティ分野における経営サポート強化のヒント
 ・秘書が経験した事故/事件対応の事例
 ・リスクを減らすためのセキュリティ対応のポイント

受講料 会 員= 22,000円  
一 般= 31,000円

講師プロフィール

及川 学

元 日本秘書協会 常任理事。日本秘書協会 認定講師。中小企業診断士。
BCAO認定事業継続初級管理者。日本経営システム学会 正会員。
東証2部上場のIT企業で、秘書管理職、経営企画部長、イノベーションセンター長、企画推進副本部長、
コーポレート副本部長などを歴任。
現在は、一般社団法人日本セルフストレージ協会 事務局長。著書「秘書室長実践マネジメントマニュアル」
代表執筆者(アーバンプロデュース)「よくわかる経営知識」(日本秘書協会)

お申込み

お申し込みについて

各セミナーの申し込みフォームよりお申し込みください。
また、FAX、郵送によるお申し込みも受け付けております。
以下のPDFをダウンロード、出力のうえ、必要事項を記載してお送りください。(クレジットカードでの支払いは除く)
セミナー申込書(PDF:282KB)

受講料のお支払い(クレジットカードでの支払いは申込フォームよりお願い致します。)

銀行振込または郵便振替にてセミナー前日までにお振り込みください。振込手数料はご負担ください。
オンライン講座については受講用URLを送付の為3日前までのお振込みをお願い致します。(土日祝を除く)
みずほ銀行 八重洲口支店 当座 0116029 シャ)ニホンヒショキョウカイ
郵便振替 00170-6-56578 (通信欄にセミナーと明記してください。)
なお、お振り込みの控えをもって領収書にかえさせていただきます。

セミナー受講のキャンセルについて

必ず日本秘書協会 事務局まで電話(03-5772-0701)またはメール(jsa@hishokyokai.or.jp)にてご連絡ください。
開催日の3日~2日前までのお取り消しは受講料(消費税込み)の30%をキャンセル料として申し受けます。
開催日の前日、当日のお取り消しの場合は受講料の全額を申し受けます。なお、返金額はすべて振込手数料を差し引いた金額とします。

セミナー検索

別のセミナーを検索する場合は、下記よりセミナーの開催月を選択してください。