12月 東京月例会 秘書が身につけておくべき ITリテラシーレポート レポート

12月の月例会は、「AI」「プログラム」「データ」「クラウド」「セキュリティ」などのキーワードをもとに、ITの概念について、分かりやすくご講話いただきました。また、ワークショップを通じ、「データ活用」についても身近に感じられると共に、日頃から、上司が判断を見誤らないためにも、これは正しいデータなのか?適切なデータなのか?を見極め、どのような条件のデータなのかを明らかにして報告することの重要さを改めて実感しました。

引き続き、2月の月例会「秘書が身につけておくべき ITリテラシー ~実務に役立つIT編~」のご講話も楽しみにしております。

詳細

日時 2021年12月14日(火)19:00~21:00
会場 オンライン形式(Zoom)

講師プロフィール

小山田 理佳 氏(オリックス株式会社 エンタープライズアーキテクト担当 オリックス・システム株式会社 執行役員 チーフアーキテクト)

外資系IT企業2社でソフトウェア開発、日本市場での技術責任者や新規技術部門の立ち上げ等を行う。2021年1月よりオリックス株式会社 テクノロジー統括部 エンタープライズアーキテクト担当、6月よりオリックス・システム株式会社 執行役員 チーフアーキテクトを兼務。オリックスグループへの一貫したITアーキテクチャーの適用や、インフラやアプリケーション基盤のモダナイゼーションを統括。社会人博士課程にも在籍中で、社会人のリカレント教育におけるラーニングアナリティックスの研究を行っている。