関西支部11月定例会 アナウンサー生活半世紀 ~人生はよく出来た問題集~レポート レポート

長寿番組「おはよう朝日です」初代司会者・乾氏のラジオデビュー「初鳴き」の思い出から情報リテラシーまで、ご自身の体験談や放送界の裏話等を楽しく伺いました。プロフェッショナルの語り口は耳に心地よく、90分があっという間に過ぎました。人を惹きつける話をするコツは「起・転・結(承は不要)」。そして原稿は読まず、相手の目を見て話すこと。相手に届き、心に響く話をすることは大変難しいのですが、乾氏のアドバイスを参考に話の仕方を工夫したいと思いました。

kansai201711_1       kansai201711_3      kansai201711_2

詳細

日時 2017年11月10日(金)
会場 阪急グランドビル貸会議室

講師プロフィール

乾 龍介(いぬい りゅうすけ)氏

大阪教育大学卒業後、朝日放送入社。報道局アナウンス部で多数のラジオ番組、テレビ番組を担当。
1979年4月から1986年3月まで、テレビ「おはよう朝日です」の初代司会を務める。アナウンス部長、役員室長、コンプライアンス室局長を歴任。現在はフリーアナウンサーとして地元FM局での番組担当、高校や大学での講義、講演活動を行っている。趣味は読書、映画鑑賞、クラシックコンサート。