4月月例会 トップエグゼクティブが語る「グローバル時代に適用する秘書の新しい働き方」レポート レポート

4月の月例会は、ザイリンクス株式会社 代表取締役社長のサム・ローガン氏をお迎えし、ご自身が望む“できる秘書”の17項目について、具体的な事例を交えながらとても分かりやすくお話いただきました。
その17項目は、基本的な礼儀を身に着けているのは当然のこととして、さらに、ビジネスについても深く理解していなければできないことです。社長が何を大切にし、何を望んでいるかをきちんと理解し、自ら考えて先読みし、多忙な社長の目や耳となって補い、その背景も分かったうえで、正しい言葉を選んで伝達することなど、一つ一つについて自分は日頃できているだろうかと省みることができました。
「人は好きな人と仕事をするのが好き。“誰”と仕事をするかが大事」今回いただいた数々の貴重な言葉を胸に刻み、一緒に仕事をして良かったと思ってもらえるような黒帯秘書を目指したい、そんなポジティブなエネルギーまでいただいた、貴重なひとときとなりました。

2017年4月月例会

詳細

講師プロフィール

サム ・ ローガン (Sam Rogan)氏

2007 年ザイリンクス社に入社。2008 年ザイリンクス株式会社の代表取締役社長に就任。ザイリンクス韓国支社も統括している。入社以前は、Spansion Japan㈱でセールス & マーケティング担当副社長を務めた。キャリアのスタート地点となったAMD 社では16 年間にわたり、アジア太平洋地域マーケティング ディレクターを務めるとともに、AMD 韓国およびAMD タイの社長を兼務した。 サンフランシスコ州立大学で日本語学士を取得し、国際ビジネス副専攻課程を修了している。